読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪降って地固まる

Dota 2に関する内容を中心に扱います

脳死MoM vs 脳死HotD

f:id:d2yukidaruman:20150716214233p:plain vs f:id:d2yukidaruman:20150716214436p:plain

Mask of Madness。刺されば非常に強いアイテムで、お手軽で安定したDPS増加を見込めるアイテムと言えるだろう。

しかし、脳死で買うならActive効果を使わない脳死HotDの方がまだマシ。

MoMを買うべき状況としては、

  1. BKBを使用する前提でSvenなどのMelee Hero
  2. Juggernaut, Faceless Void*1のような一方的に殴り続けられるヒーロー
  3. 立ち回りに大きく依存するSniper、DrowrangerなどのRanged Hero
  4. ベースレース時(MoM買って起動して売ってDesolatorを買う)
  5. 劣勢で一発逆転のため

などが考えられる。(敵の構成に依存するが)RikiやSpirit Breakerは2の条件を満たし切れない場合が多い。

DotamaxでMoMとHotDのどちらが勝率が高いか調べてみると、Normal Skill BracketのみMoMの方が低い勝率で、High以上になるとMoMの方が勝率が高いということがわかった。脳死でアイテム購入を決定するのは良くない。


本題には関係ないけど、MoMを起動して背中を見せて走って逃げ切れた敵をほとんど見たことがない。味方に批判されないようにしながら、死ぬのを早めて早くFarmを再開しようと考えている可能性がある……?MoMが被ダメージ増大と知らずに使っているように見える人が多く感じる。

*1:VoidがMoMでBashを狙うのは、単にBash狙いだけでなく"Chronosphereの中の敵に対して2倍の追加ダメージを与える。"という効果が存在するから